坐骨神経痛

メインビジュアル01-坐骨神経痛

メインビジュアル01-坐骨神経痛

順位バナー@

見出し)こんなお悩みありませんか?-yellow

  • 左臀部から、太もも、ふくらはぎまで痛みがあり歩けない・・・
  • 靴下履くときに足を曲げるだけで痛みが生じる・・・
  • 産後授乳中で、屈んだり、立ち上がるときに痛みがあり、日に日に酷くなってきて歩くのもズボンを履くのも辛い・・・
  • 普段、数秒から数分で出来ることが何倍もかかり気持ちが滅入ってしまう・・・

jiko3

選ばれる3つの理由

坐骨神経痛とは「病名ではなく、症状の名称です!」

どういうことなのかと言いますと、坐骨神経痛を引き起こしてしまう原因は大きく分けて7つあります。その何か原因となる疾患があって、その疾患の1つの症状の名称であって病名ではありません。また、坐骨神経痛は単独で発生するケースもありますが、多くの場合は腰痛を伴って発症します。

あなたは腰痛の85%は原因が特定できていないことを知っていますか?

画像検査(レントゲン、CT、MRI)などでも原因が特定できない腰痛が大半を占めると「腰痛診療ガイドライン 2012年版」で公表されています。
よほど症状の重い脊椎疾患(背骨の病気)が予測される場合には画像による検査は必要ですが、腰痛だからといって必ずしも画像検査をする必要はないともしています。
この指針の策定委員会のメンバーである 福島県立医大の教授(整形外科)の話によると、
「患者が望むこともあり、現状では約8割で画像検査をするが、痛むからといって、画像で原因が分かることは実は多くない。単に加齢で起きている骨や神経の変化を画像で患者に示して 『だから状態が悪いんだ』 と思い込ませるのは逆効果だ。と、日本経済新聞にも記載されています。

坐骨神経痛を引き起こす7つの原因

1腰椎椎間板ヘルニア

20代~40代の方に多く、身体を前に倒す・屈むと、痛みやシビレが強くなる。
こんな時は、「腰椎椎間板ヘルニア」により坐骨神経痛の症状が出ている可能性が高いです。
普段の姿勢の悪さによる腰椎のゆがみ・ズレ、日常生活での繰り返しかかってしまっている負荷のために引き起こされます。

2腰部脊柱管狭窄症

50~80代の方に多く、身体を伸ばす、数分(数100メートル)歩くと、痛みやシビレが強くなるが、腰を丸めてイスに座るなど休むと、また歩ける。
こんな時は、「脊柱管狭窄症」により坐骨神経痛の症状が出ている可能性が高いです。
歩くと痛み・シビレが強くなるが休むと再び歩けるというのが特徴で、「間歇性跛行」といいます。年齢とともに猫背になっていたり、お腹を突出し反り返ったような姿勢でいると負荷がかかりすぎたため引き起こされます。

3分離・すべり症

30~70代の方、幅広い年代にみられ、腰を反らしたり、長時間立ったままでいると、痛みやシビレが出てくる。
こういった時は、分離・すべり症により坐骨神経痛の症状が出ている可能性が高いです。
腰の反りが強すぎる状態の姿勢で負荷をかけ続けていたり、また若い時(10代)にスポーツをしていて腰に負荷をかけすぎて「分離症」になり、成人後に「すべり症」に移行していきます。(分離すべり症)

4変形性腰椎症

50~70代の方に多くみられ、腰を後ろに反らせると痛みやシビレが出てくる。
腰椎の形が加齢に伴い変形し、背骨の椎体と椎体の間にある椎間板(クッション)が薄くなっていまったり、骨の出っ張りなどが出てきて、その骨が神経を圧迫し、坐骨神経痛の症状を引き起こしている可能性があります。

5梨状筋症候群

20~40代の方に多くみられ、イスやソファーに座っている時や横座りをしていると痛みやシビレが出てくる。
こういった時には「梨状筋症候群」により坐骨神経痛の症状が出ている可能性が高いです。
毎日の長時間のデスクワーク、股関節の捻挫などによりお尻の筋肉(梨状筋)が硬くなったため坐骨神経を圧迫してしまいます。

6脊椎・脊髄・骨盤内の腫瘍

腫瘍が坐骨神経を圧迫することにより症状が出現します。
腫瘍が原因の場合は、どんな体勢にしても痛み・シビレが強くなることが多いです。また歩き始めた途端に激しい痛みに襲われたりもします。良性腫瘍・悪性腫瘍どちらの場合でも起こりえます。
女性→子宮や卵巣 男性→前立腺などでみられます。

7病院では原因がわからないもの

病院ではレントゲン・MRIなどで画像診断をしますが、撮影しても診断名をつけられない、原因がハッキリしないものが存在します。

画像診断では、この3つは異常なしとなってしまいます。

  • 「頚椎のゆがみ」
  • 「内臓の疲労」
  • 「骨盤のゆがみ、筋肉の過緊張」

これらが根本の原因となり坐骨神経痛の症状が出ている可能性が高いです。

坐骨神経痛の症状2

  • いつも腰部・臀部に痛み、シビレがある
  • 太ももの裏や足にかけての痛み、シビレがある
  • 決まった運動(腰を屈めたり)をするとシビレや痛みが強くなる
  • 痛みやシビレが強くて、少し歩くと歩けなくなる
  • 安静にしていても、お尻や足の痛みで眠れない
  • 左右の臀部・足の筋力差がある
  • 足の裏に正座をした時のようなジリジリとしたシビレがある

病院での検査

  • レントゲン
  • MRI

単純X線写真(レントゲン)、MRI、CT、脊髄造影、椎間板造影、神経根造影などを段階的に行い、他の疾患との鑑別をしていきます。

病院での治療法

(1)薬物療法

capsel03

非ステロイド性消炎鎮痛剤の内服薬、湿布、筋弛緩剤、座薬などが処方されることが一般的です。

(2)ブロック注射

注射画像

・選択的神経ブロック注射

この注射を打つと、針先が神経に近づくと足に電気が走るような激痛を伴う刺激が走ります。また傷害された神経に当たった時に「いつも痛む場所」にビリッと電気が走ります。その後、麻酔薬が注入されると痛みが引いていきます。

このブロック注射が著効する患者では痛み止めの効果が約1週間ほど続きます。このブロックは通常、全部で4-5回までしか行いません。中には1度で痛みが取れてしまう患者もいれば、5回目を行っても痛みが続いてしまう方もいます。

選択的神経根ブロックで手術が回避できる確率は約50%です。

「注射をした直後は痛みが軽くなったが、翌朝には元の状態に戻ってしまった」という方には、ブロックが無効なので2回目は以降続けてもあまり効果を期待できません。

・坐骨神経ブロック

梨状筋症候群による神経痛などに対して行います。硬膜外ブロックや神経根ブロックに比べて穿刺部位の目印がハッキリしていないのと、坐骨神経の走行は個人差があるので確実な効果を得ることはやや困難です。

硬膜外ブロック注射

神経の周りに痛みや炎症を抑える薬を注射する。坐骨神経痛が強度、消失しない場合に行われます。

足の痛みだけでなく腰痛もあり、足も腰も両方痛むという人には有効な方法とされています。

腰から注射する「腰部硬膜外ブロック」と、おしりの方から入れる「仙骨裂孔ブロック」の2種類あります。どちらの方法も長い針を神経が通過している背骨の穴(脊柱管)まで入れて薬液を注入します。

この注射をした後は、足に力が入らなくなるので30分ほどソファー・イスなどで休んでからしか帰れません。

他院ではやってもらえない当院だけの坐骨神経痛改善法とは?

坐骨神経痛の原因は、先程上げたように様々あります。腰椎ヘルニアであったり、脊柱管狭窄症であったり。一見すると、いろんな要因が考えられるので難しいのでは?と考えしまう方がいるかもしれません。しかし、それら坐骨神経痛の原因とされる疾患に共通する点があります。

それは、全て(脊椎、脊髄、骨盤内の腫瘍以外の6つ)の疾患が引き起こされてしまったのは、以下の3つが合わさり長い期間、日常生活での動作などで腰椎や腰椎周囲の筋肉に負荷をかけてしまった状態であると考えています。

(1)頚椎のゆがみ

首の状態が良くないと、背骨のバランスは崩れてしまいます。

そして、背骨のバランスが崩れてしまう事によって、骨盤部・腰部への負担は慢性的に増加してしまいます。

腰部への負担が本来よりもかかりすぎてしまうことで腰椎や椎間板も次第に耐えきれなくなり「骨の変形・骨が潰れてしまう・関節部が狭くなる・クッション材となっている椎間板が潰れてしまう」といったことが起こってしまいます。

(2)内臓の疲労

内臓の疲労が起こっていると、本来あなたの持っている身体を回復される機能が低下してしまいます。特に坐骨神経痛の方の多くは、腎臓や肝臓の機能が正常に働いていないケースが多くあります。

病院などで「年齢のせい」と言われ、諦める必要はありません。

多くの場合は、この内臓の機能低下が原因ではないか?と考えられます。

(3)骨盤のゆがみ・筋肉の過緊張

骨盤部は、背骨・腰椎を支えている建物でいう基礎、土台となる部分にあたります。基礎や土台がズレていて、しっかりと安定していないと、その上にある建物も基礎のズレ・傾きに合わせて正常に真っ直ぐ建っていられなくなります。

背骨、骨盤、臀部がバランス良く連動して動くためには、この筋肉の作用は必要不可欠です。しかし、長い間負荷がかかり続けてしまっていると筋肉内にも疲労物質がたまった状態になり、柔軟性が失われます。また隣り合っている筋肉同士の隙間で筋膜の癒着が起きてしまい、これにより背骨、骨盤、臀部の動きが制限されてしまいます。

これら3点の異常が合わさってしまった状態で普段過ごしていると、だんだんと腰部には負担がかかってるのです。

ある程度の負荷であれば、腰椎やその周りの筋肉もなんとか耐えれるのですが、負荷がかかり続けてしまっていると、その負荷に耐えきれなくなってしまい、腰椎が悲鳴をあげ、変形したり、クッション板がひび割れたりしてしまいます。

 

ここからは、具体的な「施術の流れ」を例を上げて説明します。

イラスト-血液の流れイメージ

(1)身体全体のねじれ・ズレを調整

初めに、これをすることにより症状の出ている腰周りだけでなく、身体全体の血液やリンパ液の流れを良くしていきます。施術効果をより高め易い状態にします。

 

例えるなら、ホースで花や観葉植物に水やりをする際に、そのホースがグニャッと曲がってしまったままの状態だと水はスムーズに流れてくれません。

 

また途中でホースが折れてしまっていたりすると、水が詰まってしまったり、時には全くと言っていいほど、チョロチョロとしか出てこなくなります。

 

反対に、ホースが真っ直ぐ伸び、変なねじれがない状態だと水はスムーズにホースの口から出てきます。

 

私たち人間の体も、これとよく似た状態と言えます。身体は皮フ・筋肉や骨、内臓、脂肪などで構成されています。そのうち体重の約60%は水分で出来ています。その水分の通り道が変にねじれたり、曲がっていると身体の中の水分である血液やリンパ液の流れはスムーズにいかなくなり、流れづらい・循環しづらい状態になってしまうのです。

 

つまり、今まで滞っていた血液・リンパ液の流れを良くすることで、この後に行う施術効果を最大限高められるようにします。

イラスト-骨盤の歪みイメージ

(2)腰椎の下に位置し、土台となっている骨盤部・股関節を調整

骨盤部・股関節の調整といっても、一般的に言われているような「骨盤の歪みやズレ・開き具合」を見るだけではありません。

 

骨盤部を調整する際には、股関節の動きと合わせて見ていき、骨盤を構成している骨(腸骨・坐骨・恥骨)1つ1つを調整していきます。

 

調整法は、非常にソフトで施術中に受ける痛みは全くありません。

(3)背骨・腰椎の調整

調整法ですが、よくある「バキバキする・グイッと勢いよく捻る」といったことは一切しませんので安心してください。

その方の身体の状態を検査し、それに合わせ5本ある腰椎の1本1本に対して的確に調整していきます。

また人それぞれ合う刺激の強さというのがありますので、その人に合った刺激をその場で見つけ、的確な刺激量で、的確に○番目の腰椎へ対してアプローチしていきます。

刺激の強さですが、1番強い強さで、痛くない範囲で腰をグイッと捻るくらいです。反対に1番弱い刺激の強さは、小指の先で「ちょんちょん」と触るほどの本当に弱い刺激になります。

※ちなみに・・・坐骨神経痛の症状がある方は、弱い刺激のほうが合う方が多いです。

今まで、「強い刺激の施術しか受けていなくて、あまり症状が変わっていない。」という方は、間違った刺激の強い施術を受けていた可能性があります。

頚椎内臓バランス整体とは?

(1)首のゆがみを整える

特に「第1頚椎のゆがみ」があると全身のバランスは崩れてしまいます。ですので、骨盤矯正を受けて一時的に骨盤部のゆがみが取れても、首のゆがみが残ったままの状態でいると時間の経過とともに、骨盤部は元のゆがんだ状態に戻ってしまいます。

当院では、根本原因となる「第1頚椎のゆがみ」から整えていきますので、骨盤矯正をした際の施術効果にも大きな違いがあります。

(2)内臓の疲労を取り、バランスの良い身体へ

各内臓の反射点や圧痛点、ツボ、経絡などを用いて行っていきますので、検査による痛み・施術の際の痛みもほとんど伴いません。内臓に疲労が溜まっていて本来の働きが出来ていないと、そもそも身体を回復させることが難しくなり、症状も回復しづらく慢性化しやすいのです。

また、お腹が痛くなった時など内臓の調子が悪い時の姿勢は、背中が丸くなってしまいます。このように内臓の調子が正常でないと、姿勢にも影響を与えます。

内臓の疲労を取り除き、正常に働く状態にする事であなたの身体は、本来の回復力を取り戻していきます。

病院との違い2

身体の不調がある場合に「筋肉の硬さ・関節の硬さ」「背骨・骨盤部の歪み」これらはほとんどの場合見られます。しかし、なぜこのような状態が引き起こされるのか?あなたはご存知でしょうか?

身体の状態が悪くなる(症状が出る)までに、このような事が積み重なってしまい引き起こされているのです。

頚椎内臓バランス整体

病院などで痛みの出ている部分への治療を受けたが良くならなかった・・・そんな方々のほぼ全員がこのような処置を受けています。

  • 痛み止めの注射をしたり・・・
  • 湿布を貼ったり・・・
  • 痛み止めの薬を飲んだり・・・

これらの処置は、症状の出ている部分だけに対してのアプローチ(対処療法)となります。

また他の接骨院やマッサージ屋へ行き

  • 患部の筋肉に電気を流したり・・・
  • 筋肉が凝っていると言われマッサージを受けた・・・

これらの処置では痛みが出ている部分だけへの治療となります。

また他の整体院やカイロなどに行き

  • 筋膜が癒着していると言われ、筋膜リリースを受けた・・・
  • 骨盤が歪んでいると言われ、骨盤矯正を受けた・・・
  • 身体のゆがみを整える施術を受けた・・・

これらの処置では痛みを引き起こしている二次的な原因への治療となります。

つまり上記のような治療で良くならない理由は、根本的な原因に対してのアプローチが出来ていない場合がほとんどです。

なぜ?当院が他の治療院とは明らかな施術結果の違いを生んでいるのかというと、痛み・シビレなど、お身体の不調・症状の根本原因に対して施術しているからです。

これらの異常を正常な状態にすることにより、自然に股関節は動きが良くなり・骨盤部は安定し・腰椎の動きが良くなり生理的な弯曲(腰椎は、やや反っている)カーブにすることにより腰椎にかかっていた負担をなくしていきます。また、腰周り・股関節周りのガチガチに固まってしまっている筋肉の緊張も同時に緩ませていくことにより、背骨を支えている筋肉もスムーズに動くようになり相乗効果が働き「坐骨神経痛」で悩んでいた痛み・シビレがなくなっていきます。

(見出し)お客様の声-green

痛みの引かなかった坐骨神経痛が良くなり、海外旅行に行けるまでに回復!

お客様写真

(1)来院される前、どのようなお悩みでしたか?

3年前くらいから坐骨神経痛が出てまして、今までは寒くなったり疲れると症状が出るという状態でした。今回は痛みがなかなか引かなくて、ホームページを見て来ました。

(2)実際に施術を受けて、どのように変化しましたか?

最初は腰がメインで治療っていう風になんとなくイメージしてきたんですけど、身体のバランスを整えるって事を主にやっていただけましたので、自然に回数を重ねるごとに楽になっていったと感じです。

(3)これから当院の施術を受ける方に向けて一言メッセージをお願いします。

今まで鍼や薬・・・いろんな物を経験してきたのですが、やはり身体のバランスを整えるって事がとても大事な事がわかりました。一度、そこからチャレンジされたら良いと思いますよ。

岐阜県大垣市 Iさん 主婦 60代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

座骨神経痛の痛みが驚くほどの効果で、軽い体で自由に動けて幸せ

お客様写真

(1)来院される前、どのようなお悩みでしたか?

腰痛、座骨神経痛歴10数年。2月の終わり頃、右足太もものシビレ・右足特に外側、仙骨、臀部、股関節の激痛で、寝起き歩行が困難な状態でした。

また外反母趾を伴う足指の痛みがひどくなりネットで当院を知り来院しました。

(2)実際に施術を受けて、どのように変化しましたか?

整体施術による身体の歪みは驚く程の効果で長時間の歩行も苦にならず、家事も楽に出来るようになり日常の悪い姿勢やくせも把握出来て良かったと思いました。軽い身体で自由に動ける幸せ!!大切です。

(3)これから当院の施術を受ける方に向けて一言メッセージをお願いします。

「整体=施術がキツイ」そんなイメージがありました。が、そんな事ありません。その人の具合に合わせての親切な、そして的確な施術をして下さいます。

岐阜県岐阜市 Nさん 主婦 70代 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

3年前からの坐骨神経痛で整形外科では手術しかないと言われたが、たった1ヶ月で1kmも歩けるようになりました。

お客様写真

(1)来院される前、どのようなお悩みでしたか?

3年前より足がしびれ、足の裏にはゴムを貼ったような感覚でした。徐々に悪化して歩行が困難になって来ました・・・あちこちの整形外科に通ったのですが手術しか治しようがない・・・と言われました。

(2)実際に施術を受けて、どのように変化しましたか?

1km歩くのに5〜6回休み(100〜200mしか歩けなかった)、座りこんでいましたが1ヶ月後には1kmを1度も休まずに歩く事が出来ました。

(3)これから当院の施術を受ける方に向けて一言メッセージをお願いします。

思うように動ける事はいいですね。まず気持ちが明るくなり、どんどん出かけるようになりました。

岐阜県瑞穂市 K.Tさん 主婦 70代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

座骨神経痛のプログラム通りに通い、良い結果になりました

お客様写真

(1)来院される前、どのようなお悩みでしたか?

臀部からふくらはぎにかけての引きつり、痛み。

座骨神経痛で来院

(2)実際に施術を受けて、どのように変化しましたか?

週に2回、1ヶ月過ぎる頃には引きつりも痛みも消えました。

(3)これから当院の施術を受ける方に向けて一言メッセージをお願いします。

先生のプログラム通りに施術を受けたのが良い結果になったのだと思います。

岐阜県揖斐郡 K.Oさん パート 60代 女性 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

よくある質問

Q.どれくらいのペースで通えばいいですか?

まずは、以下のステップをご覧ください

良くなるステップ

みつむら接骨院では、すべての患者さんに対して、最初は頚椎の歪み・内臓の疲労・筋肉・骨・関節のバランスを取り戻していき、身体が改善しやすい状態=健康への土台作りをしていきます。

 

回数にして6回、期間は約1ヶ月となります。

根本的には悪くなっておらず、一時的な疲労やケガなどの場合は、初期の段階で症状は改善していきます。

初回で痛みがほぼなくなった。という事もあるのですが、当院では根本的な原因の改善を念頭におき施術していますので、1回で身体が本来の健康な状態まで改善するという事は、ほぼありません。

まずは1ヶ月間6回を目安に施術を受けてみてください。

本来の健康な状態=新しい自分自身の身体に驚く事になると思います。

Q.6回で必ず良くなりますか?

6回という回数は、本来の健康な状態のお身体への土台作りの期間となります。
6回の中で多くの方が痛みや症状の改善を実感していただけますが、坐骨神経痛・腰椎椎間板ヘルニア・脊柱管狭窄症・すべり症・自律神経症状の伴っている場合・頚椎椎間板ヘルニア・五十肩・四十肩・変形性膝関節症・変形性股関節症・足底筋膜炎など器質的な変化や組織の変性がある場合は、それら組織が変わるまでの期間も必要となってきます。
目安の期間としては、あなたの生活習慣により多少の変動はありますが、最低でも3ヶ月〜半年となります。

Q.保険はききますか?

健康保険は取り扱っておりません。保険が適応となるものは急性外傷のみです。
しかし、ほとんどの接骨院では「どんな症状でも保険が使える」と患者さんを集めているのが現状です。当院では、その様な業界の現状を変えるためにも自費にて運営しております。
※交通事故治療で適応となる自賠責保険は取り扱っております。

Q.どんな患者さんが多いですか?

首、肩、腰の症状の方の割合が多いです。しかし、その中でも坐骨神経痛や腰椎ヘルニア・脊柱管狭窄症・頚椎ヘルニア・めまい・頭痛・吐き気・自律神経失調症など病院へ行きそうな症状の方の割合が多くなっています。
それらの方のほとんどが「病院や他の所へ通っていたが、良くならなくて・・・」といったお悩みを抱えられて当院へ来られています。
現在では、岐阜県中(岐阜市・瑞穂市・大垣市・本巣市・揖斐郡・不破郡・羽島市・北方町や各務原市・岐南町・関市・山県市・可児市・高山市・下呂市・愛知県一宮市)などの地域にお住いの方が来院されています。またご紹介での患者さんも多数来院しています。

Q.6回通わないといけないですか?

2、3回で痛みや症状が改善した場合

比較的軽い症状や痛くなってからの期間があまりたっていない症状ですと、2、3回で良くなる方も多くいます。ですが、当院では根本原因の改善を念頭に置き、施術計画をたてております。その場の痛みが取れたら終わり。といった無責任な施術は致しません。
良くなってからは、ぶり返さないよう健康なお身体の状態が自然となじむようにしていきます。

Q.施術後良くなったので、とりあえず様子をみても良いですか?

あなたのお身体にあった効果的なセルフケアの方法をアドバイスしますので、セルフケアを続けながら様子をみられる事をおすすめします。少しでも、おかしいかな?と思ったら、いつでも相談して下さい。

Q.せっかく楽になったので、体質も改善してもっと健康的になりたい場合は?

あなたのお身体の状態にあった「コンディション維持&予防施術」をしていくための最適な通院ペースを提案します。目安としては月に1、2回程度となります。
あくまで理想的な通院ペースのご提案ですので、もちろんあなたのニーズや体調に合わせて決めていただいて構いません。もしご自身で判断するのが難しいと思われる場合は、いつでもお尋ね下さい。
※当院では、施術や次回予約の強要をする事は一切ございませんので、ご安心下さい。

講師講演

(見出し)選ばれる理由-5-orange

理由その1-orange

1.国家資格保有者が責任を持って施術します

当院の施術は、途中で担当してくれる先生が変わってしまう・・・

といった不安のないよう安心な担当制で行いますので、

「途中で担当の先生が変わってしまう・・・」

「担当の先生によってやり方がバラバラ」

ということがありません。

また毎回のお身体やメンタル面の変化にもいち早く気付けるので安心して施術を受けていただけます。

  • 問診・施術・触診
  • inncyou
  • inncyou

理由その2-orange

2.あなたを施術する先生は、講師・講演の実績があるプロです。

講習会

大阪の専門学校にてプロの先生を教える卒後研修会での助講師の経験があります。また、近畿地方を中心に他府県のプロの先生が集まったJ&M Real Therapy Club主催のセミナーにて講師として筋・筋膜リリーステクニックを発表しました。

  • CODACHIインストラクターn (461x640)
  • ハイテク表彰状 (474x640)
  • J&M (3) (640x499)

理由その3-orange

3:現在も毎月、勉強会に参加し日々施術技術の研鑚をしています

最もお客様のお身体やメンタル面も含めて負担が少なく、施術効果の高い施術法を追求し日々研鑚しています。現状に満足することなく向上心を持ち、大阪や東京などへも行き、各種セミナーに参加し知識を深め、技術を高めています。

  • 技三昧メンバー写真
  • 技三昧メンバー写真

理由その4-orange

4:施術人数のべ30300人以上の実績があります

現在までの施術経験を生かし、1人1人本気で対応、最大限サポートさせていただきます。

理由その5-orange

初診時から施術まで全て院長が行います。

柔道整復師の免許を取得していて、中国上海中医薬大学で人体解剖研修の経験もあり人体の構造、機能解剖学の知識が豊富です

  • 解剖1 (870x1024)
  • 解剖2 (660x800)

*HPを見てご予約いただいた「あなただけ」の特典!

「私みたいな症状も本当に良くなるのかな?」

こんな不安・疑問を少しでも軽減できれば・・・

あなたに1度、当院の施術を受けていただきたい!と思い、初回料金の割引をさせていただいております。

*定員数に達し次第終了させていただきます。お早めにお電話下さい。

(見出し)料金-orange

HP限定の初回割引画像

返金保証-リンクボタンなし

*お身体の痛み・不調など症状を改善させることを目的としていますので、原因に対して、症状が改善するために必要なアプローチをさせていただきます。

*「長時間のマッサージをしてほしい」など慰安目的の方のご期待には答えることが出来ませんので、ご注意ください。

予約の前に必ず確認ください

  • 1回の施術だけで治してほしいという方
  • 気持ちの良いだけのマッサージをご希望の方
  • 予約時間を守れない方

電話番号

line

電話番号

line

肩・腰・足が痛く大変辛かったが、真面目に通うとすっかり楽になりました。

お客様写真

(1)来院される前、どのようなお悩みでしたか?

車の運転するのも辛くて、アクセルを踏めないくらい足が痛かった。仕事をしていても腰が大変辛かったし、両肩も回せないほど痛かった。

(2)実際に施術を受けて、どのように変化しましたか?

今は足も全然痛くなく、すっかり良くなりました。腰も良くなり、肩が楽に動き回るようになった。

非常に良かったです。

(3)これから当院の施術を受ける方に向けて一言メッセージをお願いします。

真面目に通う事です。

岐阜県山県市 T.Yさん 会社員 60代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

座骨神経痛のプログラム通りに通い、良い結果になりました

お客様写真

(1)来院される前、どのようなお悩みでしたか?

臀部からふくらはぎにかけての引きつり、痛み。

座骨神経痛で来院

(2)実際に施術を受けて、どのように変化しましたか?

週に2回、1ヶ月過ぎる頃には引きつりも痛みも消えました。

(3)これから当院の施術を受ける方に向けて一言メッセージをお願いします。

先生のプログラム通りに施術を受けたのが良い結果になったのだと思います。

岐阜県揖斐郡 K.Oさん パート 60代 女性 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

2ヶ月間我慢していた腰痛がなくなりました

お客様写真

(1)来院される前、どのようなお悩みでしたか?

2ヶ月前から歩く時や寝起きに腰が痛くて来ました。

(2)実際に施術を受けて、どのように変化しましたか?

受けた後、だいぶ良くなって今ではもう痛みがなくなりました。

(3)これから当院の施術を受ける方に向けて一言メッセージをお願いします。

是非来たほうが良いですよ。

20代 男性 本巣市 公務員

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

座骨神経痛の痛みが驚くほどの効果で、軽い体で自由に動けて幸せ

お客様写真

(1)来院される前、どのようなお悩みでしたか?

腰痛、座骨神経痛歴10数年。2月の終わり頃、右足太もものシビレ・右足特に外側、仙骨、臀部、股関節の激痛で、寝起き歩行が困難な状態でした。

また外反母趾を伴う足指の痛みがひどくなりネットで当院を知り来院しました。

(2)実際に施術を受けて、どのように変化しましたか?

整体施術による身体の歪みは驚く程の効果で長時間の歩行も苦にならず、家事も楽に出来るようになり日常の悪い姿勢やくせも把握出来て良かったと思いました。軽い身体で自由に動ける幸せ!!大切です。

(3)これから当院の施術を受ける方に向けて一言メッセージをお願いします。

「整体=施術がキツイ」そんなイメージがありました。が、そんな事ありません。その人の具合に合わせての親切な、そして的確な施術をして下さいます。

岐阜県岐阜市 Nさん 主婦 70代 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

(見出し)追伸

身体に痛みや不調が出るのには必ず「原因」があります。

また、その痛みや不調は今まで気付かない間に身体に無理をさせてきた「結果」であり、その「原因」は1人1人違ってきます。当院では、今まであなたが気付くことのなかった「原因」に対して、的確にアプローチしていきます。

また、その場しのぎの対症療法でなく、根本的に身体を改善させていくことであなたを悩ませている辛い症状からの脱却を目指し、痛み・不調のない身体を取り戻していきます。

今抱えている身体の痛み・不調が良くなったら、あなたは何をしたいですか?4

  • 仕事や趣味へ、めいっぱい打ち込めるようになった!
  • 大切な家族(お子さん)と笑顔で楽しく過ごせる
  • 痛みがなくなり、気持ちもなんだか前向きになった
  • これでまた好きな旅行へ行けそうだ
  • ゴルフでショットが安定し、スコアが良くなった

これらは当院の施術を受けた方々の喜びの声の一例です。

  • 患者さんの写真
  • 患者さんの写真
  • 患者さんの写真
  • 患者さんの写真
  • 患者さんの写真
  • 患者さんの写真
  • 大野しんや
  • 小塚聖子
  • IMG_0483

あなたもこの方々のように痛みからの脱却・痛みや不調のない身体をもう一度取り戻しませんか?

お客様1人1人の原因を徹底的に見極め、的確に親切・丁寧にアプローチしていきます。

当院には、岐阜県中(瑞穂市・岐阜市・大垣市・本巣市・北方町・揖斐郡・不破郡・羽島市・安八郡や各務原市・関市・可児市・美濃加茂市・山県市・高山市・下呂市・愛知県一宮市)などの地域にお住い方が多く来院されています。

最後に…あなたには3つの道があります オレンジ

1つ目は・・・

今まで通り、痛みや不調が出ているのは仕方がないから・・・

 

仕事や家事、育児も忙しいから、我慢するしかないかな・・・

 

と、今まで通りの日々を過ごす道。

2つ目は…

近くで安くやってくれるし行かないよりはマシだから、これまでの接骨院へ行こうかな・・・

 

この痛みがひどくなったら、とりあえず痛み止めを飲んだらいいかな・・・

 

と、対症療法でなんとかその痛み・不調をごまかす道。

3つ目は…

今まで抱えてきたこの痛みを本気でなんとかしたい!

 

この痛み・不調が良くなったら私は◯◯がしたい!

 

と強く思い、あなたのお身体の痛み・不調を一緒になり改善してくれる

 

「みつむら接骨院」へ通い、今後お身体の痛み・不調に悩まされない人生を取り戻す道。

あなたがどの道を選択されるかは、あなたの自由です オレンジ

あなたは本当に今までのままの痛み・不調を抱え、それに悩ませる人生を歩んでいきたいでしょうか?

あなた自身が「痛み・不調とはもうサヨナラしたい!」と思うのであれば是非、勇気を出して一度「みつむら接骨院」の施術を受けていただきたいです。

私が責任を持ってあなたを最大限サポートしていきます。

 

今すぐお電話下さい。

あなたからのご連絡を心よりお待ちしております。

みつむら接骨院 三ツ村聖 完成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加