腰椎ヘルニア

メインビジュアル01-ヘルニア

メインビジュアル01-ヘルニア

「腰のヘルニア持ちだから、腰が痛い、足がシビレる・・・」「数年前に腰のヘルニアといわれたから、この痛みもヘルニアのせいなんだろう・・・」

 

こういった内容のことを腰痛持ちの方と話していると、言われる方がいます。
しかし、「数年も前に発症したヘルニア」が今現在の痛みの原因になっているのでしょうか?

 

実は、そうでないケースが多く存在します!

というのも、腰痛の原因として、この腰椎椎間板ヘルニアが取り上げられることがよくありますが、85%の腰痛は原因不明なのです。(厚生労働省が発表しています。)

「椎間板ヘルニア」と聞くと、約半数の方は症状が酷ければ手術しないと治らない・・・と考えていると言われています。

しかし、これは大きな誤解なのです!

手術を受けヘルニアを切った人でも痛みが消えない方や逆に、ヘルニアが画像上ハッキリと写っているのにもかかわらず全くヘルニアの症状・さらには腰痛すらない人がいるのです。
つまり、「ヘルニア=痛みの原因」では当てはまらないケースが多々あるのです。

実際、手術が必要なケースは、ほんの数%だとも言われています。
ヘルニアと診断を受けた全体の10%にも満たない割合ですので、皆さんが思っているよりも少ない割合だと思います。

ただ、本当に手術が必要な腰椎椎間板ヘルニアもあるので、その点だけ知っておいたほうが良いです。

では、ヘルニアとはなになのか?を説明させていただきます。

(見出し)こんなお悩みありませんか?-yellow

  • 少し買い物しようと思い歩いてみたが、10分足らずで腰に激痛が走りまともに歩けない・・・
  • 薬での効果は見られず、リハビリ(牽引、電気治療)も行ったがほとんど効果がない・・・
  • 寝る時・長時間歩く時に太ももの裏に電気が走ったかのような猛烈な痛みがあり、その痛みが本当に痛くて毎日が辛い・・・
  • 今すぐ手術しなければいけない状態ではないので、なんとか保存療法で良くならないかな・・・
  • 手術を受けたが、全く同じ箇所からヘルニアが再発してしまった・・・

腰椎椎間板ヘルニアの症状

ヘルニアとは?

「本来あるべき場所から脱出(飛び出した)状態」だということです。ですので、腰以外にも「脱腸」のことを「腸ヘルニア」といいます。

脊柱管(神経が走っているトンネル)内に突出した椎間板(背骨と背骨の間にありクッションの役目)により馬尾神経が圧迫され、坐骨神経痛を引き起こす疾患と定義されています。

ヘルニアの2つのパターン

脱出型

ヘルニア画像1

椎間板線維輪が破れて、中にある髄核が本来あるべき中心部より逸脱(飛び出して)して脊柱管内に突出している状態をさすケース。

膨隆型

椎間板線維輪に亀裂が無く破れていないが、膨れ上がったようになり、脊柱管内まで突出しているパターン。こちらは長引くケースが多いので注意が必要です。

 

ヘルニア画像2

加齢とともに進行する椎間板の変性に伴い、坐骨神経痛の症状が無症状のまま発生することもあります。また、脊柱管内に突出した髄核が画像上、飛び出したままにもかかわらず、腰痛、坐骨神経痛がなくなることもしばしば確認されます。
また、変性の進行した腰椎では、椎間板突出以外の要因により、馬尾神経根の圧迫が発生し、坐骨神経痛を引き起こす病態(腰部脊柱管狭窄症など)のケースもあります。

腰椎椎間板ヘルニアの診断基準

(1)腰・下肢痛を有する(主に片側、ないし片側優位)

(2)安静時にも症状を有する

(3)SLRテストは70°以下陽性(高齢者では絶対条件ではない)

(4)MRIなど画像所見で椎間板の突出がみられ、脊柱管狭窄所見を合併していない

(5)症状と画像所見とが一致する

ヘルニアの3徴候

脊椎症状

・腰椎の前屈が制限される
・坐骨神経痛性側彎を生じることがある

神経根刺激徴候

主訴である下肢痛が誘発される

・下位神経根ではSLRテスト(膝伸展下肢挙上試験)ラセーグ徴候陽性ともいう
・上位椎間板ヘルニア(2,3番・3,4番)ではFNSテスト(大腿神経伸展テスト)

神経脱落徴候

・障害神経根の領域に、神経障害を生じる

病院での検査

  • 20130829102600
  • mri01

単純X線写真(レントゲン)、MRI、CT、脊髄造影、椎間板造影、神経根造影などを段階的に行い、他の疾患との鑑別や障害高位を確定診断する

病院での治療法

*膀胱・直腸障害、進行する強い神経麻痺の場合、このケースは、緊急手術の適応です。

 

保存療法

薬物療法

20130828153318

急性腰痛で発症した場合は、2日程度の床上安静が有効、局所の安静のため腰部固定帯、コルセットを処方、消炎鎮痛剤の内服や坐薬の投与を行う。

神経ブロック

選択的神経根ブロックといい、この注射を打つと、針先が神経に近づくと足に電気が走るような激痛を伴う刺激が走ります。またヘルニアにより傷害された神経に当たった時に「いつも痛む場所」にビリッと電気が走ります。その後、麻酔薬が注入されると痛みが引いていきます。

このブロック注射が著効する患者では痛み止めの効果が約1週間ほど続きます。このブロックは通常、全部で4-5回までしか行いません。中には1度で痛みが取れてしまう患者もいれば、5回目を行っても痛みが続いてしまう方もいます。

選択的神経根ブロックで手術が回避できる確率は約50%です。

「注射をした直後は痛みが軽くなったが、翌朝には元の状態に戻ってしまった」という方には、ブロックが無効なので2回目は以降続けてもあまり効果を期待できません。

硬膜外ブロック注射

注射器

(神経の周りに痛みや炎症を抑える薬を注射する)坐骨神経痛が強度、消失しない場合に行われます。

足の痛みだけでなく腰痛もあり、足も腰も両方痛むという人には有効な方法です。

腰から注射する「腰部硬膜外ブロック」と、おしりの方から入れる「仙骨裂孔ブロック」の2種類あります。どちらの方法も長い針を神経が通過している背骨の穴(脊柱管)まで入れて薬液を注入します。

この注射をした後は、足に力が入らなくなるので30分ほどソファー・イスなどで休んでからしか帰れません。

手術の方法

ラブ法

古くから行われている椎間板ヘルニアの標準的な手術方法。

腰部の皮膚を5㎝ほど縦に切開し、椎間板ヘルニアを直接切除し神経の圧迫を取り除く

メリット:健康保険適応

デメリット:全身麻酔、入院日数/約2週間ほど

MED法

内視鏡視下椎間板摘出術といい、直径16mmの内視鏡を通して行うので、手術での傷が2㎝程度と小さいのが特徴。

Love法と比較した多くの報告によると下肢痛の改善は同程度に良好です。

 

メリット:健康保険適応、入院期間/数日~1週間ほど

デメリット:MEDの専門医でないと難しい手術

PLDD法

経皮的レーザー椎間板減圧術といい、椎間板の中央に針を刺し、その中を通しガラス繊維を入れ、その先からレーザー光線を照射し椎間板の中央部を焼き、神経を圧迫しているヘルニアの圧迫力を下げる方法。

 

メリット:局所麻酔、1泊or 日帰り

デメリット:健康保険非適応

腰椎ヘルニアでレーザー手術をしても動かなかった身体が動くようになりました。

お客様写真

来院される前、どのような症状でお悩みでしたか?

腰椎ヘルニアで4年前に1回倒れて動けなくなった状態から、その後レーザーの手術などもしましたがなかなか体が思うように動かなかったのでここへ来るようになりました。

実際に施術を受けて、どのように変化しましたか?

仕事に関しては、以前よりしゃがんだ姿勢での作業をしていても長く仕事ができるようになった。

趣味でしているサッカーでも全然前よりスムーズに体が動くようになってボールもしっかりと蹴れるようになって、サッカーを楽しく出来るようになりました。

これから当院の施術を受ける方に向けて一言メッセージをお願いします。

ここに来るようになって、いろいろな意味で、生活面でとても楽になり生活がだいぶ変わりました。

もし、ヘルニアや腰の痛みで悩んでいる方は是非一度来てみていただけたら良いと思います。

 

岐阜県瑞穂市 渡辺裕友さん 自営業 30代 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ぎっくり腰で歩けなかったのが、真っ直ぐ歩ける様になり、びっくりしました!

お客様写真

来院される前、どのような症状でお悩みでしたか?

歩けないくらいひどい腰の痛み

 

実際に施術を受けて、どのように変化しましたか?

施術を受ける前は、まっすぐ立って歩く事も出来なかったのですが、次の日少しだけまっすぐ歩けるようになり、次の日にまた施術を受けると、また次の日には長い時間まっすぐ歩ける様になり、びっくりしました。

 

これから当院の施術を受ける方に向けて一言メッセージをお願いします!

初めての方には、是非おすすめしたいです

岐阜県本巣郡北方町 田中さん 会社員 30代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

痛すぎた腰が、来たその日に良くなりました!

お客様写真
アンケート用紙

来院される前、どのような症状でお悩みでしたか?
腰がいたすぎて最近できたなっと思っていたところに勇気をふりしぼって来てみました。

実際に施術を受けて、どのように変化しましたか?

腰がいたいのは、来たその日によくなり、先生にいろいろなアドバイスをもらい日々気を付けるようにしています。まだ、いたみがたまにありますが通院する前よりずっと楽です。

これから当院の施術を受ける方に向けて一言メッセージをお願いします!
まずは母に勧めたいです。足がいたかったり、肩がいたいと言っているので。腰がいたい方におすすめです。

岐阜県瑞穂市 Mさん 会社員 30代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

他院ではやってもらえない当院だけの腰椎ヘルニア改善法とは?

腰椎椎間板ヘルニアの主な原因は3つあります。

1:「腰椎の歪み」

2:「骨盤部のズレ・歪み」

3:「股関節の動きづらさ」

 

このに異常が出てくると、身体・腰部の構造をマンションに例えると、点目「腰椎の歪み」は、建物を支えている中心の大黒柱の根元が歪んでいるのですから、建物全体が斜めになってしまったり、建物を支えている大黒柱自体(腰椎・椎間板)も次第に歪んだ状態を支えられず、耐えきれなくなり「軋み・亀裂」が入ってしまったりします。

点目「骨盤部のズレ・歪み」が進んでくると骨盤部は、背骨・腰椎を支えている建物でいう基礎、土台となる部分にあたります。基礎や土台がズレていて、しっかりと安定していないと、その上にある建物も基礎のズレ・傾きに合わせて正常に真っ直ぐ建っていられなくなります。

また点目「股関節の動きづらさ」もあると、股関節は骨盤の下・両側にあり下から支えているので、マンションでいう杭、支柱にあたります。もし建物の土台・地盤が沈まないようにと支えている杭、支柱がしっかりと地面に刺さっていない不安定な状態でいると、間違いなく建物は土台から本体ごと傾き・歪んできます。

これら3点の異常が合わさってしまった状態で普段過ごしていると、だんだんと腰部には負担がかかっているのです。

ある程度の負荷であれば、腰椎やその周りの筋肉もなんとか耐えれるのですが、負荷がかかり続けてしまっていると、その負荷に耐えきれなくなってしまい、腰椎が悲鳴をあげ、腰椎と腰椎の間にある椎間板がヒビ割れを起こしてしまいます。

 

「腰椎・骨盤・股関節」を正しい状態にすることで、「腰椎椎間板ヘルニア」が改善します。

当院では、腰椎椎間板ヘルニアを引き起こしてしまった原因は、先ほど述べた「腰椎の歪み」「骨盤部のズレ・歪み」「股関節の動きづらさ」この3点の異常によるものであると考えています。

ここからは、具体的な「施術の流れ」を例を上げて説明します。

(1)身体全体のねじれ・ズレを調整

イラスト-血液の流れイメージ

初めに、これをすることにより症状の出ている腰周りだけでなく、身体全体の血液やリンパ液の流れを良くしていきます。施術効果をより高め易い状態にします。

例えるなら、ホースで花や観葉植物に水やりをする際に、そのホースがグニャッと曲がってしまったままの状態だと水はスムーズに流れてくれません。

また途中でホースが折れてしまっていたりすると、水が詰まってしまったり、時には全くと言っていいほど、チョロチョロとしか出てこなくなります。

反対に、ホースが真っ直ぐ伸び、変なねじれがない状態だと水はスムーズにホースの口から出てきます。

私たち人間の体も、これとよく似た状態と言えます。身体は皮フ・筋肉や骨、内臓、脂肪などで構成されています。そのうち体重の約60%は水分で出来ています。その水分の通り道が変にねじれたり、曲がっていると身体の中の水分である血液やリンパ液の流れはスムーズにいかなくなり、流れづらい・循環しづらい状態になってしまうのです。

つまり、今まで滞っていた血液・リンパ液の流れを良くすることで、この後に行う施術効果を最大限高められるようにします。

(2)腰椎の下に位置し、土台となっている骨盤部・股関節を調整

骨盤のゆがみイメージ

骨盤部・股関節の調整といっても、一般的に言われているような「骨盤の歪みやズレ・開き具合」を見るだけではありません。

骨盤部を調整する際には、股関節の動きと合わせて見ていき、骨盤を構成している骨(腸骨・坐骨・恥骨)1つ1つを調整していきます。

調整法は、非常にソフトで施術中に受ける痛みは全くありません。

(3)腰椎の調整

調整法ですが、よくある「バキバキする・グイッと勢いよく捻る」といったことは一切しませんので安心してください。

その方の身体の状態を検査し、それに合わせ5本ある腰椎の1本1本に対して的確に調整していきます。

また人それぞれ合う刺激の強さというのがありますので、その人に合った刺激をその場で見つけ、的確な刺激量で、的確に○番目の腰椎へ対してアプローチしていきます。

刺激の強さですが、1番強い強さで、痛くない範囲で腰をグイッと捻るくらいです。

反対に1番弱い刺激の強さは、小指の先で「ちょんちょん」と触るほどの本当に弱い刺激になります。

※ちなみに・・・腰椎椎間板ヘルニアの方は、弱い刺激のほうが合う方が多いです。

今まで、「強い刺激の施術しか受けていなくて、あまり症状が変わっていない。」という方は、間違った刺激の強い施術を受けていた可能性があります。

 

これら3点の異常を正常な状態にすることにより、自然に股関節は動きが良くなり・骨盤部は安定し・腰椎の動きが良くなり生理的な弯曲(腰椎は、やや反っている)カーブにすることにより腰椎にかかっていた負担をなくしていきます。 また、腰周り・股関節周りのガチガチに固まってしまっている筋肉の緊張も同時に緩ませていくことにより、背骨を支えている筋肉もスムーズに動くようになり相乗効果が働き「腰椎椎間板ヘルニア」で悩んでいた痛み・シビレがなくなっていきます。

講師講演

(見出し)選ばれる理由-5-orange

理由その1-orange

1.国家資格保有者が責任を持って施術します

当院の施術は、途中で担当してくれる先生が変わってしまう・・・

といった不安のないよう安心な担当制で行いますので、

「途中で担当の先生が変わってしまう・・・」

「担当の先生によってやり方がバラバラ」

ということがありません。

また毎回のお身体やメンタル面の変化にもいち早く気付けるので安心して施術を受けていただけます。

  • 問診・施術・触診
  • inncyou
  • inncyou

理由その2-orange

2.あなたを施術する先生は、講師・講演の実績があるプロです。

講習会

大阪の専門学校にてプロの先生を教える卒後研修会での助講師の経験があります。また、近畿地方を中心に他府県のプロの先生が集まったJ&M Real Therapy Club主催のセミナーにて講師として筋・筋膜リリーステクニックを発表しました。

  • CODACHIインストラクターn (461x640)
  • ハイテク表彰状 (474x640)
  • J&M (3) (640x499)

理由その3-orange

3:現在も毎月、勉強会に参加し日々施術技術の研鑚をしています

最もお客様のお身体やメンタル面も含めて負担が少なく、施術効果の高い施術法を追求し日々研鑚しています。現状に満足することなく向上心を持ち、大阪や東京などへも行き、各種セミナーに参加し知識を深め、技術を高めています。

  • 技三昧メンバー写真
  • 技三昧メンバー写真

理由その4-orange

4:施術人数のべ30300人以上の実績があります

現在までの施術経験を生かし、1人1人本気で対応、最大限サポートさせていただきます。

理由その5-orange

初診時から施術まで全て院長が行います。

柔道整復師の免許を取得していて、中国上海中医薬大学で人体解剖研修の経験もあり人体の構造、機能解剖学の知識が豊富です

  • 解剖1 (870x1024)
  • 解剖2 (660x800)

*HPを見てご予約いただいた「あなただけ」の特典!

「私みたいな症状も本当に良くなるのかな?」

こんな不安・疑問を少しでも軽減できれば・・・

あなたに1度、当院の施術を受けていただきたい!と思い、初回料金の割引をさせていただいております。

*定員数に達し次第終了させていただきます。お早めにお電話下さい。

(見出し)料金-orange

HP限定の初回割引画像

返金保証-リンクボタンなし

*お身体の痛み・不調など症状を改善させることを目的としていますので、原因に対して、症状が改善するために必要なアプローチをさせていただきます。

*「長時間のマッサージをしてほしい」など慰安目的の方のご期待には答えることが出来ませんので、ご注意ください。

予約の前に必ず確認ください

  • 1回の施術だけで治してほしいという方
  • 気持ちの良いだけのマッサージをご希望の方
  • 予約時間を守れない方

電話番号

line

(見出し)追伸

身体に痛みや不調が出るのには必ず「原因」があります。

また、その痛みや不調は今まで気付かない間に身体に無理をさせてきた「結果」であり、その「原因」は1人1人違ってきます。当院では、今まであなたが気付くことのなかった「原因」に対して、的確にアプローチしていきます。

また、その場しのぎの対症療法でなく、根本的に身体を改善させていくことであなたを悩ませている辛い症状からの脱却を目指し、痛み・不調のない身体を取り戻していきます。

今抱えている身体の痛み・不調が良くなったら、あなたは何をしたいですか?4

  • 仕事や趣味へ、めいっぱい打ち込めるようになった!
  • 大切な家族(お子さん)と笑顔で楽しく過ごせる
  • 痛みがなくなり、気持ちもなんだか前向きになった
  • これでまた好きな旅行へ行けそうだ
  • ゴルフでショットが安定し、スコアが良くなった

これらは当院の施術を受けた方々の喜びの声の一例です。

  • 患者さんの写真
  • 患者さんの写真
  • 患者さんの写真
  • 患者さんの写真
  • 患者さんの写真
  • 患者さんの写真
  • 大野しんや
  • 小塚聖子
  • IMG_0483

あなたもこの方々のように痛みからの脱却・痛みや不調のない身体をもう一度取り戻しませんか?

お客様1人1人の原因を徹底的に見極め、的確に親切・丁寧にアプローチしていきます。

当院には、岐阜県中(瑞穂市・岐阜市・大垣市・本巣市・北方町・揖斐郡・不破郡・羽島市・安八郡や各務原市・関市・可児市・美濃加茂市・山県市・高山市・下呂市・愛知県一宮市)などの地域にお住い方が多く来院されています。

最後に…あなたには3つの道があります オレンジ

1つ目は・・・

今まで通り、痛みや不調が出ているのは仕方がないから・・・

 

仕事や家事、育児も忙しいから、我慢するしかないかな・・・

 

と、今まで通りの日々を過ごす道。

2つ目は…

近くで安くやってくれるし行かないよりはマシだから、これまでの接骨院へ行こうかな・・・

 

この痛みがひどくなったら、とりあえず痛み止めを飲んだらいいかな・・・

 

と、対症療法でなんとかその痛み・不調をごまかす道。

3つ目は…

今まで抱えてきたこの痛みを本気でなんとかしたい!

 

この痛み・不調が良くなったら私は◯◯がしたい!

 

と強く思い、あなたのお身体の痛み・不調を一緒になり改善してくれる

 

「みつむら接骨院」へ通い、今後お身体の痛み・不調に悩まされない人生を取り戻す道。

あなたがどの道を選択されるかは、あなたの自由です オレンジ

あなたは本当に今までのままの痛み・不調を抱え、それに悩ませる人生を歩んでいきたいでしょうか?

あなた自身が「痛み・不調とはもうサヨナラしたい!」と思うのであれば是非、勇気を出して一度「みつむら接骨院」の施術を受けていただきたいです。

私が責任を持ってあなたを最大限サポートしていきます。

 

今すぐお電話下さい。

あなたからのご連絡を心よりお待ちしております。

みつむら接骨院 三ツ村聖 完成

  • このエントリーをはてなブックマークに追加