求人募集情報

求人

あなたはどんな治療家になりたいですか?

はじめまして 三ツ村聖です

プロフィール写真

当院の求人ページをご覧いただきありがとうございます。

業界的に言われているのは・・・厳しい時代で、保険に依存した接骨院経営では、この先・・・といった声を最近耳にすると思います。

私自身もそう思います。では保険に依存しない治療院を出来ないか?病院に通っても良くならずに困っている方・接骨院でマッサージを受けても良くならない方。このような方々はどこへ行ったら良いのか?そのような方たちの拠り所となれる治療院にしていくとの想いで運営しています。

まずはあなたに私の事を知っていただきたいと思い、これまでの経歴などを簡単に書かせていただきますね。

きっかけ

サッカー

b0b656fa36dab70093412d802883ecb-640x389

幼稚園から小学生になる頃からは、毎日サッカーばかりしていたと思います。よく父親に練習相手になってもらいサッカーをしていたのを覚えています。

小学校→中学→高校と進学しても変わらずに、毎日サッカーの練習ばかりしていました。こうやって振り返ると好きなことは、とことんやりたい。目標を達成するまで絶対に諦めない性格なのは今も変わっていないと思います。

また高校までサッカーを続ける中で怪我も多く経験しました。肉離れ、オスグッド、指や足の骨折、膝の靭帯損傷、腰痛などになってしまいその度に思うようなプレーが出来ずに悔しい思いをしてきました。そういった身体の痛みがある度に、周囲から良いと聞いた接骨院・整骨院・鍼灸院・整体院・整形外科などに何箇所も通っていました。この頃から将来こういう仕事をしてみたいと思っていたのだと、振り返ってみると思います。

サッカーの現役中に怪我は完治することはなく、なかなか良くならずにセルフケアなどを毎日続けることでなんとかプレーを続けることが出来ていました。

高校を卒業する頃、大学など今後の進路を決める時に今までの自分の経験を生かせるのではないか?との思いから治療家を目指すことに決めました。

開業

IMAG0011-640x416

専門学生時代は「将来は治せる治療家になる」との想いで勉強に励みました。柔道整復師の資格取得後は、接骨院へ就職しました。

接骨院で保険請求が出来るものは、外傷のみです。しかし多くの接骨院では本来、保険請求出来ないような症状も保険請求しているのが実態であると思います。僕自身も柔道整復師の資格を取った当初、そういった治療院で働いていました。施術も全員同じようなマッサージと電気治療、ウォーターベッドだけといったキツく言うと流れ作業のようなやり方でした。

その中でもお身体のお悩みを抱えた患者さんが良くなって笑顔を取り戻され、出来なかった事が出来るようになる姿を見ると、この仕事をしていて良かった。やっぱり自分はこの仕事が好きなんだと思う瞬間でした。

しかし一方で、本来は保険適応でない症状(一部を上げても、肩こりや慢性的な腰痛、ヘルニアなどによるシビレなど)で来院されていた方がほとんどだったので保険請求をする毎月の月末になると嫌な気分になっていました。というのも当時僕が勤めていた院では、業界内で言われるいわゆるグレーゾーンと呼ばれる経営実態でした。

ですので自分はこのままこの仕事をしていきたいのか?資格を取った当初は「治せる治療家」になりたかったんじゃないのか?自分自身の仕事に誇りを持てるのか?家族に誇れる仕事なのか?という点が常に自分の中で引っかかっていました。

そういう方と毎日接する中で、患者さんの身体を根本的な原因から良く出来ているのか?と考えた時に自分の中では納得がいきませんでした。また、病院・接骨院・整体院そのほとんどが対処的な処置しか出来ていないことに疑問を持っていました。

そういった想いを抱いている時に、学生時代からお世話になっていた師匠との再会があり、時に厳しく徹底的して施術法を学んでいく中で自分の中の迷いや悩みはなくなりました。

なので、だったら自分自身で「治せる治療院」を作っていこうと決め開業しました。

自費治療

このような想いを持ち開業したのですが、開業当初は自費治療の患者さんをなかなか見れない・・・そういった方を集客できない・・・院の存在を多くの方に知られていない・・・といった問題がありました。

また当時の施術技術では自分の中で今ひとつ自信がありませんでした。神経症状(ヘルニアや狭窄症による痛みやシビレ)に対する施術があまり得意ではなかったからです。

なので、そこからの毎日は施術に必要な知識を深めるために何度も解剖学の関連書を読み返し、日々の臨床現場で実践・研究する毎日でした。そんな時に、現在の施術のベースになっている治療法を学ぶ機会があり、そこからはそれまでの知識・技術にプラスする事により飛躍的に施術効果を高める事に成功しました。

今では当時苦手であった神経症状に対しても効果的な施術をする事が出来るようになり、これまで以上に多くの患者さんの笑顔を取り戻す手助けをしています。

また開業後1年を過ぎた頃から縁で繋がれた人との出会いがあり、そこから自費治療だけでの治療院の運営への切り替えに成功し、今では「病院・接骨院・整体院に行ったが良くならなかった方」が、毎日多く来院されています。

得られるもの

ノウハウ

・慰安的なマッサージではなく、手技(施術技術)にこだわっている

・当たり前に治せる治療家チームを作っていきたい

当院は、自費治療での結果にこだわった治療院です。保険を使った電気・マッサージ・ウォーターベッドなどを使用した、いわゆる昔ながらの接骨院ではありません。

保険の使用をしていないため来院される患者さんも、病院や他の接骨院・整体院に通ったが良くならずに深いお悩みを抱えている方。なんとか症状・身体を治したい方。ご自身の健康への意識が高い方などが多く来院されています。

そういった方々に多く来院いただいているので、必然的に施術効果・結果が求められます。僕自身も今の治療技術に満足することなく、常にアップデート・スキルアップさせていく為に毎月、2週間に1回程の頻度で大阪や東京まで足を運び積極的に学んでいます。

また施術のスキルを上げていくと同時に思うことが2つあります。

1つ目は、いくら施術技術が優れていても患者さんには正直違いが理解しづらいですし、いくら腕だけが良くてもその価値が相手や世間に知られていない。伝わっていなければ自己満足で終わってしまい、お身体の悩みを抱えている多くの方々を良くしていけないという事。

2つ目は、今の治療院業界を見るとマーケティングのノウハウばかりが多く出回り、それらのテクニックを使用した集客方法で患者さんを集めるが、治療技術が伴っていないので患者さんの期待を裏切ってしまっている治療院が多いのではないか・・・という感覚があります。

実際に当院に来られている方の中にも「他の治療院に通い、◯回来てください」と言われ、その回数通ったが全然良くならなかった方・・・などが毎月何人も来院されています。

このような業界の流れには危機感も感じていますし、1人でも多くの方がそのような治療院へは行かなくて済むように、「整体の可能性・手技療法の凄さ、おもしろさ」を世の中の1人でも多くの人に正しく広めていく必要があるとの想いで日々施術しています。

日本全国の治療院の院長先生270人以上が所属する業界団体で講演させていただいた経験もあります。そこで知り合った全国各地の先生方との情報交換も常にしていますので、新しい情報や今後予想される業界の動向などの流れについてもアンテナを張っています。

キャリアアップ

⑴研修期間→⑵施術スタッフ→⑶院長候補

研修期間

期間にして約1~2ヶ月

「院内業務(施術以外)」「問診」「施術」とカテゴリー分けをし、教育プログラムに沿って施術現場に出るまでに必要なスキルを身につけていただきます。

施術スタッフ

日々施術業務をしていく中での課題や、更にスキルアップしていただけるよう毎週、院内研修をしていきます。時に外部講師を招いての実施も検討しています。

院長候補

今後の院のビジョンとしまして、分院を出店する構想があります。その時に院を任せられる人材になっていただくために、一スタッフとしてだけでなく院長として身につけておくべき経営スキルなども学んでいただけます。

未来

僕自身、人との出会いが自分の人生・治療家としての人生が大きく変わるキッカケとなりました。

この仕事をしていて本当にやりがいを感じ、誇りに思っていますし、充実した日々を過ごせています。

そして僕の思いに賛同し、ともに頑張っていける仲間・治療家として成功する人を1人でも多く増やしていきたいと考えています。

今の治療技術がいまいちで仕事にやりがいを感じていない。

治せる治療家になりたかったはずなのに、理想と現実が違う。

もし、このような思いを持っているなら、

もっと深く勉強し、ともに治療技術を高め、多くの患者さんを笑顔にしていきましょう。

このページをご覧のあなたにも、そのチャンスがあります。

まずはお話からお聞かせください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

募集要項

募集職種:柔道整復師・整体師等の施術スタッフ

雇用形態:【正社員・アルバイト】

業務内容:施術を含む院内業務全般

給与:【正社員】月給:20万円~ 【アルバイト】時給1000円~ (正社員、アルバイトともに研修期間約3ヶ月あり)

応募資格:応相談(本気でこの業界で頑張りたいという気持ちさえあれば大丈夫です)

休日・休暇:日曜・祝日・GW・夏期休暇・年末年始

待遇:雇用保険・労働保険・制服貸与・研修制度有り