ひざ裏・身体中が痛かったのが嘘みたいに気にならなくなりました

改善事例集キャッチ完成

患者

40代 女性 大垣市 Hさん

来院

2016年10月

症状

1年前から、左右のひざが痛く特に2、3週間前から、左ひざがしゃがむこと・しゃがんで立ち上がるのがとてもつらかった状態。また朝起きたときには、身体中が固まった感じで特に腰に痛みがあった。

立ち仕事で週に5日間・1日4〜5時間ほど立ちっぱなしで、それ以外ではあまり動かないといった生活をされていた。

また孫と一緒に遊ぶと、すぐにひざや腰の痛みが強くなったり、だっこするだけでもすぐに疲れてしまい、もっと一緒に遊んであげたいのに・・・と思っていた時に、当院のホームページを見て、ここなら痛みをなんとかしてくれそう!と思い来院された。

ひざの痛み:広瀬直美

治療内容と経過

初回時には特に左ひざの裏側の痛みが強く、正座も出来ない状態であった。

2回目の施術後には、しゃがんだりするのは問題なく行えるまでに回復。

3回目後には、ひざ裏の痛みも気にならなくなり、正座も普通に出来るようになった。

ひざの痛みがなくなった頃、足の裏の違和感を感じるように。これは、今までひざの痛みが強かったため違和感程度の症状を自覚していなかったためであると推測される。この足の裏の違和感も4回目の施術後には消失。

4回目以降は、普段の生活での「ひざに負担のかからない立ち方」や、ちょっとした「楽な姿勢を保つコツ・ポイント」を掴んでいただいた。

1ヶ月が経つ頃には、ひざや腰の状態も正常に保てていたので、2ヶ月目は3週に1回のペースで通院。

合計7回で卒業となった。

使用した主な手技療法

膝関節矯正・骨盤矯正

考察

ひざに痛みがあると「膝だけ」が悪いと考えがちである。

しかし、ひざの場合は特に膝だけに症状の原因があることは少ない。

今回のケースも、もちろん膝の関節の動きづらさなどはあったが、それよりも膝についている筋肉の動きづらさに問題があった。またこの方の場合、お仕事が立ち仕事であったので普段のなにげない立ち方にも原因があったと推測される。

ひざの関節や筋肉の動きを正常にすることで、ひざ裏の痛みもなくなり正座も問題なく出来るようになります。

また普段の生活でもちょっとしたコツやポイントを掴んでもらうことで再発のリスクをグッと減らすことが出来ます。

実際の声をご覧ください

膝・身体中が痛かったのが嘘みたいに気にならなくなりました

お客様写真

(1)来院される前、どのようなお悩みでしたか?

・ひざが痛く、しゃがむこととしゃがんで立ち上がるのがとてもつらかった

・朝起きたとき身体中が固まった感じで痛かった

(2)実際に施術を受けて、どのように変化しましたか?

1週間、2週間たつうちにしゃがむのが苦でなくなり3週間目くらいには、普通に動けるようになった。

朝も痛かったのが嘘みたいで、気にならなくなりました。今では正座も何ともないです。

(3)これから当院の施術を受ける方に向けて一言メッセージをお願いします。

迷っているなら、ぜひ施術をうけて下さい。

岐阜県大垣市 N.Hさん パート 40代 女性 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加