家の掃除で、ギックリ腰に・・・たった1回で歩けるようになった。

改善事例集キャッチ完成

患者

60代 女性 瑞穂市 K.Wさん

来院

2016年8月

症状

2日続けて家の中の掃除をしていて、しゃがんだ状態から立ち上がった際に右腰の痛みでしばらくそのままの体勢で動けなくなった。その後なんとか動けるようにはなったが真っ直ぐに立つ事は出来ずにゆっくりしか歩けなく、椅子に腰掛けるのも辛い状態であった。

明日以降も仕事があるのに、このまま痛みが引かなかったら・・・と不安な気持ちになり、以前から知っていた当院に来院された。

渡会恵子

治療内容と経過

検査にて左右の骨盤部の歪みが顕著に見られた。正面から骨盤部の状態を確認すると、左側が上がっており重心は右荷重になり、それによって右臀部の過緊張があり右腰部の筋肉にハリが出ていた。

初回の骨盤矯正後には、真っ直ぐ立ち歩けるようになった。

その後2回目の施術後には痛みは0になった。

3回目の時点では施術前から骨盤の歪みもなく、症状自体もなくなっていた。

今後も通いたいとの希望だったが、どうしても仕事の都合がつかずに3回で卒業となった。

使用した主な手技療法

骨盤矯正 筋膜リリース トリガーポイント

考察

今回の症例は一般的なギックリ腰の症状であった。

2日続けて掃除を頑張ったことによって、普段しない様な動きをした事が原因ではないか?と考えられる。この方の場合は、たまたま痛めてしまったので少ない回数で症状がなくなった。

単純なギックリ腰であれば、骨盤部の歪みを適切に矯正すれば、その場で痛みはほぼなくなる。ほかっておくと1週間くらいは普通に動けないので早めの処置が肝心である。

ぎっくり腰について詳しくはこちら

ぎっくり腰

ぎっくり腰に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加