人生で交通事故に合う確率とは?

jikoヘッダー

人生で交通事故に合う確率

国土交通省が新たな道路政策を諮問した会議の場で、こんなユニークな資料が示されたようです。

「人生で交通事故にあう人は、2人に1人」 

(1-118万人/1億2692万人)で「1年間に事故にあわない確率」を出し、一生を80年と仮定し、「1年間に事故に遭わない確率」を1から引いて80乗したそうです。

結果は53%ということで、「人生で交通事故に遭う人は2人に1人」となったそうです。

あくまでも「確率」ですが、当院で治療中にまた交通事故に遭ってしまったと言う方がいる一方で、一生涯交通事故に遭うこともない人もいるわけです。

みなさん、車の運転には十分お気を付けください。

jiko2

jiko5

ヘルモアバナー

LINE予約バナー

HP電話番号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加