治療部位について

jikoヘッダー

治療部位について

1月に瑞穂市で交通事故に遭われた患者さんが来院されました。

信号停止中に後方から追突されたとのことですが、「首や背中、腰に痛みがあり身体にだるさがある」とのことでいわゆる「むち打ち症」です。

病院で検査を済ませましたが、治療内容や時間内に通院できないとのことで当院へ転院されました。

診断書を見ると、頸椎捻挫と1カ所しか記載がないのですが、背中や腰にも痛みがありどうしても治療してほしいとのことでした。

当院での検査で、痛みが確認され保険会社へ連絡をしましたが、保険会社は診断書の負傷部位だけで治療してほしいと一転張りでした。

患者さんが「痛い、治療してほしい」と懇願しているのにもかかわらず最近このような事態が大変多くなっています。

保険会社は自賠責の範囲内で、できるだけ安く治療を済ませることを考えています。

また、それにより担当営業者の成績も変わると聞いています。

今回、最終的に患者さんの要望が通り、無事に治療を行っておりますが自賠責保険は被害者救済の為の保険です。

保険会社から治療期間や内容を指導され、言いなりになるのでは治療家として問題です。

当院では、医師の診断書に基づき検査・確認をし、患者さんとの合意の上で施術を行います。

現在通院中で、なかなか症状が良くならない、時間が合わないなどの問題がありましたら

みつむら接骨院までご連絡ください。

瑞穂市、岐阜市、大垣市、本巣市での交通事故治療、むち打ち治療はみつむら接骨院まで!

jiko5

ヘルモアバナー

電話番号

LINE予約バナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加